鎌倉は材木座の、古い住宅街

落ち着いた雰囲気の中に佇む昭和58年築のアパートです

訪れた時間はもう夕暮れ時で、東の山々が夕焼けに照らされています

なんだか昭和な気分

築年数は経っていますが、お部屋は綺麗にリフォームされています

窓からの景色と陽当りは申し分なし

ガスコンロもついているので、住み始めにかかるコストを抑えられるのがラッキー

しいて言えば、古い物件の場合お風呂がこんな感じになります

でも、こういった部分で家賃が安くなって

材木座のこの場所に住めるなら、有りではないでしょうか

観光客の方も少ない、静かな材木座で

海と緑を感じながら、都内通勤も可能なお部屋です