人の命は住宅から

人の命は、住宅から。

「神奈川県あんしん賃貸協力店」に登録をしていただきました。
エコライフ不動産では、高齢者世帯、障害者世帯、外国人世帯、子育て世帯の居住支援を行っています。

大家さんや管理会社によっては、そういった方に住宅を貸してくれない、ということが残念ながらまだあります。

でも、立場や経済的事情、年齢や人種にかかわらず、安心できる住まいを見つける権利が人にはあります。

相談しづらいことでも、まずはお話しください。
一緒に、安心できる住まいを探しましょう。

地域のために、を考える大家さん

辻堂の大家さんの物件を見せてもらいました。

もともと貸家として活用していた築50年の平屋を大工さんに手伝ってもらいながら
DIYでリノベーションされました。

そしてなんとご自身で井戸も掘り、畑を耕すための土づくりも始められています。

リノベーション作業をしていると

近所の方々が何しているのかな?と気になっている様子があったので

こんなボードを外に置かれていたそうです↓

ユニークで優しいお人柄を感じますね。

 

現在、地域の方々に役立てるような防災、福祉などの要素を含んだ活用方法を検討中です。

地域のためにご自身の資産を活用されようとしている姿に
まさにこれからの時代に必要とされる大家さんだと感じました。

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

エコライフ不動産は本日1/4より新年の営業を開始しております。

人のため、社会のため、そして持続可能な生活と環境のため、私たちは活動していきます。

部屋を貸すことも借りることも
家を買うことも売ることも
どれもが人生において大きなことであり
しかも専門家の助けがなければ難しい事柄です。
だからこそ、そのお手伝いをさせていただく者として、信頼されるお仕事をしていきたいと思っています。

2020年も、どうぞ宜しくお願いいたします。