ホームスイートホーム

ホームスイートホーム

人にとって一番心が落ち着くところ、それは家、自分の部屋。
ところがそれらが自分に対しての凶器になってしまう!

こんな悲しいことがあるだろうか?

シックハウス・化学物質過敏症などを発症した人にとっては想像を超える苦しさがあります
更には苦しんでいる人たちを理解できず「神経質」「気にしすぎ」などと差別的な言葉で二重被害すら受けることがあります。

今や、決して少数の人達の問題ではなくなっている現状がありながら対策はすすんでいない現実があります。
エコライフ不動産スタッフ全員の課題であるのです。