葉山の土地が出ました

人気の葉山の中でも、特に緑が色濃い場所に土地が売りに出ました!
葉山を愛する私たちからすると、こんな良い場所が売りに出たなんて
いてもたっても居られない、あの人に!この人に!お伝えしたいほど素晴らしい住環境です。







今回は2パターンでの販売です。
①贅沢すぎるほどの広さのの221坪、9800万円↓

②または99.8坪、5500万円↓

➀の221坪か、②の99.8坪、お好きな広さで選べます。
今、都内などからの移住の需要が増えたことで、物件が少なくなってしまっている中、こんなに自然豊かな場所に物件が出るなんて、ご紹介しているこちらが慌ててしまうくらい素敵な場所です。
緑とともに、自然の中でゆったりと暮らしたい方、自然のある子育てをしたい方に、とってもお勧めの物件です。

①、②共通物件概要
物件種目:土地 所在地:葉山町一色
交通:JR横須賀線 逗子駅 バス13分 停歩1分
土地権利:所有権 地目:宅地
都市計画:市街化区域 用途地域:第一種住居
建ぺい率:40% 容積率:80%
現況:更地 接道:東4.5m公道 ①接面4.5m②接面3m
その他:土砂災害警戒区域

取引態様:媒介

スタッフ自宅リノベーション#番外編

憧れのマイホーム!ソファで快適テレワーク、のはずが・・・

自分たちでもDIYでリノベーションをしているとこんな素敵なテレワークのデスクを作ることも出来ます。
完成してしまえば、リフォーム中の自宅も懐かしく思えることを信じて、今はこんな自宅も楽しんでます!

次回に続く

 

その家をさらに好きになってしまう時。

その家をさらに好きになってしまう時。

何度も足を運んでいる中、たまたまこの日は帰り際にこんな景色に出会えて、さらに愛着が湧いてきてしまいました。

いずれ売れていくのは少し寂しいですが、新しい人に住んでもらえることを想像すると、嬉しい気持ちになります。

スタッフ武本自宅のリノベーション@鎌倉市由比ガ浜

スタッフ武本の自宅をリノベーションしてます。 築23年の建売の家、立地を最優先で選んだ家、自分たちのライフスタイルに合っていない間取り、暗いリビング、そして圧迫感のあるこの2階和室。 でもこの家を活かして、長く暮らせる家にしたい。壁と天井をぶち抜いたら、素敵な梁や開放的な勾配天井が見えてきました。

江ノ電最高

車内から見える景色が、毎日の通勤を楽しい時間にしてくれます。
考えてみると最高の贅沢だなと、感謝の気持ちが湧いてきます。

楽しい境界探し

そこにあるはずなのに、土に埋もれて見えない杭を、図面とメジャーと格闘しながら掘り当てた時の感動は最高!!宝を見つけたような嬉しさです。

ちっちゃなただの石杭ですが、これが見つかるか、見つからないかで、土地を売るお客さんにとっては、費用が数万円〜数十万円変わることもあるんです!

それを考えるとまさにお宝です。

さっきまで、自分の目にはただの景色だった富士山が、急に祝福してくれているような気になります。

 

うみっぺたの土地 南房総市


うみっぺた=うみにぺったぺたに近い(知人が言っていた言葉)
南房総市にやってきました。湘南で、こんなに海に近い土地なんて、ほぼ無いですよね!?

最近、千葉の海沿いの地域への移住や、別荘の購入の動きも増えているようです。
ホントに目の前に海があって、夜は満開の星空と、波の音が、最高に贅沢な時間を作り出してくれそうです。

焦らず、慌てず

先日は完成前の建売住宅を見学に行きました。
最近の湘南〜葉山等の物件は、完成前から見ておかないと売れてしまうという時代です。
コロナ禍で、人々の目が地方に向き始めたことは嬉しいけど、この勢いはかなり凄い。
つい焦っちゃうけど、慌てず、惑わされずいきたいところです。