リフォームならおまかせ、多種多様なリクエストに、はっきりって自信あり!

リフォーム・リノベーション・小さな修繕 全てそのまま業者に横流し、という事をしません。

エコライフ不動産のスタッフがプラン、予算、お見積り工事、完成、保証まですべて責任を持ってお受けいたします。
その裏付けは、現在の店舗の改装・内装工事のほぼ全てを自分たちの手作りで行った経験などを十分に生かしたプランニングを提供できるからです。


欧米では店舗作りも自分達で行う例が多い、私達はその感覚でおりますし、何より自分達で何でもやることが好きなので日常的に行っています。
そのため、職人さんに頼む場合もその工程等を熟知しています。


最近、シックハウス対策での漆喰塗内装のリクエストが増えています。
天然漆喰の最後の作業、仕上げ塗り。
腕の良い左官職人は湘南地域でごく少数ですが、私達の大切なパートナーです。

おいしい空気でお出迎え

住む人の健康には欠かせない内装になっています。

エコライフ不動産の店内はそのままモデルルームとして天井、壁の内装を施しています。

素材は漆喰(しっくい)!しかも添加物なしの天然無添加漆喰です。

更に壁、天井共に中間材パネルも天然珪藻土で作られたパネル(約90枚)
を貼り、化学製品クロス・化学接合剤を使用せず、床も天然の磁器タイルにしてあります。

また、シックハウス症候群に関して、ホルムアルデヒト等の化学物質は特定化学物質障害予防規則等により平成20年3月1日から改正され. 施行・適用されています。

しかし、私達エコライフ不動産が全スタッフの取り組みで実際の施工現場で経験した事や調査、学習等を行う中で、少なからずそれらの規則の実行性に疑問を持っています。

例えば、シックハウス症候群に限らず、「化学物質過敏症」の人にも安心できる建材を使い、可能な限り化学物質を除去したもので住宅環境を整えるとすれば、ただ漆喰(しっくい)を使用すればよいというわけでもない、ということも解ってきました。

出回っている漆喰のほとんどがブタノールをはじめとする化学物質を使用していることもわかりました。

ご存知の方も多いと思いますが、家具類の化学物質・接合剤もまたかなりの量を使用していると言われいます。

エコライフ不動産の店内の家具類は全て10年以上の中古家具や無垢木材による手作りの調度品等をそろえています。

是非、おいしい空気のエコライフ不動産に気軽にお越しください。

モデルルームでお出迎え

お家のリビングルームを意識したテーブルカウンターでカジュアルな雰囲気でご相談を承ります。


店舗は“エコストア・パパラギ”の店内フロアー内にあり、おしゃれでカジュアルな雰囲気を意識して創られました。


ご来店の方々は皆さん不動産のご相談もさることながら
店内の商品(エコグッズ・プラスチックフリー商品・オーガニックハーブテイー等々)
が珍しいものが多いこともあり、ゆっくりご覧になる事が多く、特に「主婦の目線で揃えた
キッチングッズ」は大人気の様です。


一番人気のハーブテイーは全てオーガニック!全21種類取り揃え。